全日本自動ドアメンテナンス横浜(株)  略称:JAM横浜



全日本自動ドアメンテナンス横浜株式会社(略称「JAM横浜」)は全日本自動ドアメンテナンス神奈川有限会社(略称、JAM神奈川)との業務提携に基づき、2007年に昭和建産横浜販売(株)の関連会社として設立されました。JAM神奈川の業務から神奈川地区の自動ドア全般のメンテナンス業務を引き継ぐと共に、昭和建産横浜販売(株)の自動ドアの修理・メンテナンス機能を一層強化してまいります。

当社は昭和建産横浜販売(株)が施工した自動ドアのすべてについて施工年月日・メーカー名・型番等を管理しております。これらのドアにつきましては厚生労働省認定の国家資格である自動ドア施工技能士資格を保持する、JAM横浜のプロフェッショナルなスタッフが24時間365日のケアを提供しております。

また、昭和建産横浜販売(株)の施工物件だけでなく、他社施工物件、あるいは施工業者やメーカー、型番が不明なものにつきましても、お客様のご要望に応じて臨機応変に修理やメンテナンスのご対応させていただいております。

JAM横浜は神奈川県下を中心に複数の大手チェーン店様等の自動ドア保守修理業者のご指定もいただいており、多くのご信頼をいただきつつ着実に実績を積み重ねております。

私たち「JAM横浜」は全てのお客さまが自動ドアを「安全・安心・快適」にご利用いただけるよう、日々努力をして参ります。




会社名 全日本自動ドアメンテナンス横浜(株)
(略称:JAM横浜)
所在地 〒236-0004 神奈川県横浜市金沢区福浦2-14-28
連絡先 TEL) 045-785-7747  (365日24時間受付)
FAX) 045-783-6188
代表者 吉永 功
【兼務:昭和建産横浜販売株式会社代表取締役社長、
横浜金沢産業連絡協議会理事、横浜金沢連絡協議会第14ブロック ブロック長、
横浜商工会議所金沢支部委員、
ミリオン自動ドア協同組合理事長】
設立 2007年7月25日
資本金 500万円
主なクライアント ドトールコーヒー様、ファミリーマート様、神奈川生協様など複数の大手チェーン店舗様、地域密着型小売店舗様など多数